もくもくファームに行ってきました! 2015夏 PaPaビアレストラン等

週末に、モクモクファームに行ってきました!
正式名称は、「伊賀の里モクモク手づくりファーム 」ですね。

京都府、滋賀県、三重県の県境あたりにあります。住所は「三重県伊賀市西湯舟3609」です。

伊賀、というと、伊賀流忍者博物館とも近いかな~と調べたら、モクモク手作りファームのほうがだいぶ北側で、どちらかというと、モクモクファームからはたぬきの置物で有名な「信楽」に近いですね。信楽でのキッズ陶芸体験もまた機会があれば書きたいと思います。

今回は、京都府南部から車で下道1時間半、モクモク手作りファームに行った後、敷地内の温泉「野天の湯」に入り、その後なぜかぐんぐん北上して車で下道約1時間で滋賀県の三井アウトレットパーク滋賀竜王まで行ってきました。帰りは高速道路を利用して、約40分ほどで帰宅。ロングドライブな1日でした。この記事のメインはモクモク手作りファームです。

自宅を出たのが午前10時。京都府南部から信楽のたぬきさんの横を通ってしばらく走り、モクモク手作りファームに着いたのが11時30分。今回の目的は、

・ざりがに釣り
・ミニ豚とのふれあい
・ハンモック
・「PaPaビアレストランでのランチバイキング」
・ポニー乗馬体験
・温泉「野天の湯」

です。

暑さのせいか、ミニ豚ちゃんはお散歩していなくて触れ合えませんでした。残念。ミニブタショーの時間ともうまく合わず、次回のお楽しみとすることに。

今年はモクモクファーム20周年ということで、イベントがいくつか開催されていました。もっと混んでいるかな、と思ったら、土日にしては空いていました。おそらく、来週から夏休みイベントが始まるので、来週から混むのかな?

150711_112042_ed.jpg

まず中に入って最初に楽しんだのが、「ざりがに釣り」。無料で遊べます。おいてある竿を借りて、池へどぼん。しばらく待つと・・・つい、ついと引っ張られ、見事ざりがにゲット!いや、ゲットせず、池へ返してあげます。混んでいる時期は、1人5分程度でお願いします、ということです。同じ池には食用蛙のおたまじゃくしも泳いでいて、大きさにびっくり!

150711_113953_ed.jpg

次に遊んだのがハンモック!大人でも楽しい!ゆらゆらゆらゆら!1才の次男の恐る恐るゆらゆら。

次は、一番奥にあるPaPaビアレストランへ予約をしに行きました。人気のランチバイキングなので、土日は大体予約をして30分-1時間待ちです。たまに、ウェディングパーティーが開催されるため、早めにレストランが閉まってしまうことがありますので、最初の入場受付でランチ終了時間を確認しておくのがおすすめ。今回は空いていたので、約30分待ち。その間、近くの池のほとりにある竹馬や輪投げ、なわとびで遊びました。旦那はここにくると毎度なわとび二重跳びに挑戦。今回は無事10回できました。よかったね。こどもたちは輪投げに挑戦。他のお子さんと一緒になって遊んでいました。

暑いのでパン屋さんの建物にあるいすに移動し、しばし休憩していたら、番号を呼ばれました。登録した携帯電話に電話がかかってくるんです。レストラン近くに移動し、待つこと数分。店内に入れました。ベビーカーごとテーブルに持って行かせてもらい、次男坊はベビーカー、娘はこどもいす、長男は普通のいすにいざ着席。料金は、大人 1,944円(税込)、小学生 1,080円(税込)、幼児3歳~ 648円(税込)。食べるのに夢中で、写真を撮り忘れました^^; 並んでいるハムの写真だけアップします。ハムやソーセージ、ピザがおいしい!野菜たっぷりのカレーはこどもたちのお気に入り。今回は、夏野菜の時期だったので、トマト尽くしのメニューやズッキーニの炒めものみたいなのもおいしかったです♪コーヒーやお茶は食べ放題の中に含まれていますが、ジュースなどのドリンクは別料金。授乳室やトイレも店内にあり、子供連れがたくさんいましたね。

150711_133326_ed.jpg

おなか満腹になった後は、ヘルシーロードを歩いて牧場へ。ポニーの体験乗馬に行きました。長男も娘も慣れたもの。娘は2歳のときからここに来るとポニーに乗っています。次男は来年までお預け。実は元馬術部の旦那。ここにきたら絶対ポニーははずせない!と毎回牧場へ来ています。時期によっては乳搾り体験もできて、なかなか楽しいですよ~。

150711_135524_ed.jpg

暑くなり、汗もかいたので、そろそろ温泉へ移動。モクモクファームの入り口のすぐ脇に「野天の湯」があります。今回は、モクモクファームの入場プラス温泉に入れるチケットを購入しました。温泉ではバスタオルとタオルを貸してくれるので、手ぶらで行ってもOK。中にはシャンプー、リンス、洗顔フォーム、ドライヤーもあります。中にはひとつの内湯と、3つの露天風呂があり、露天風呂は一番低い高さのお風呂が源泉で、一番ぬるくてこどもでも入りやすいです。真ん中の高さの湯は季節の湯。季節の果物や植物がネットに入って浮いています。一番上はちょっと熱めの石風呂。こどもたちは何度も上ったり降りたりで、飽きずに露天風呂を楽しんでいました。

150711_153414.jpg

お風呂上りに瓶入りの牛乳を飲もうと温泉の横の並びにあるソフトクリーム屋さんに行ったら、「今年は搾乳量が少ないので売っていないんですよ~」と。あらまぁ、残念です。

駐車場へ移動して、帰る仕度。モクモクファームの入り口と駐車場は階段になっているので、ベビーカーや車椅子の方は、車道横から少し遠回りして行き来する必要があります。

さぁ帰ろうか、と思ったら、旦那が「竜王のアウトレットに行こう!」と言い出して、もう3時ですけど…と私は渋り顔だったのですが、竜王へ向かうことになりました。買い物して、家に帰るともう晩御飯の時間。翌日は疲れて家族皆でまったり家で過ごしました^^;

いやぁ、今回もくもくファームに半年ぶりくらいに行ったのですが、「昔ほどバイキングで食べられなくなったな~」と言うのが旦那と私の共通意見。昔はね、1時間では足りないくらいバクバク食べていたのですがね・・・。それでも、おいしくて新鮮なお野菜や、手作りウインナーなどが食べられて満足です。こどもたちも「おなかいっぱい!」元気いっぱい!

もくもく手作りファームまで行くのははちょっと遠いな、という方でも、大阪駅や名古屋駅にモクモク直営のレストランがあります!

元気になる農場レストラン モクモク【大阪駅】(ルクア イーレ10F)
元気になる農場レストラン モクモク【名古屋駅】(JRセントラルタワーズ13階)

他にも、あべのハルカスや草津、津などいろいろ直営レストランがあるようですので、チェックしてみてくださいね♪ 詳細はこちら

▼▼こんな記事もどうぞ▼▼
・京都周辺で行っておきたいスポット!遊び場、温泉(京都滋賀三重)子連れでおでかけ♪
・大津市科学館→矢橋帰帆島公園→比良とぴあ(温泉)に行ってきました! 2015 京都から滋賀へこどもとおでかけ
・京都 笠置町 わかさぎ温泉「いこいの館」営業再開!!!
・京都府南部から子連れでGO!「日帰り入浴」奈良・滋賀・三重・大阪
・【こども】移動中・待ち時間におすすめなアイテム

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422280522
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック