掃除機 紙パック 交換サインが出てないのに…ひえー!

我が家は3人のこどもたちがいるので、やれ砂場から帰ってきた後の砂埃やら、次男がぼろぼろこぼした食べこぼしやら、掃除機が活躍する場面がたくさんあります。

最近、なんとなく吸引力が落ちてきたなぁ、でもまだ紙パック交換のランプは付いてないしなぁとそのままずるずると使っていましたが、ついに昨日交換しました。ちなみに、まだ交換ランプは点灯していませんでした。

ふたを開けてみると、「いっぱいじゃーん!」
150719_142446_ed.jpg

見事に綿ぼこりでいっぱいでした。ごみの量が多すぎて、ごみ飛散防止のシャッターが閉まりません(泣)もっと早めに交換するべきでした。

紙パックを新しいものと交換してから掃除機を使うと、よく吸うよく吸う!吸引力アップ!排気のにおいもしない!(今思えば、交換前は、掃除機を使うたびになんとなくにおっていました。)もっと早く交換すればよかったです。

下記の記事を読むと、交換ランプの付かなかった理由が判明しました。綿埃が多くて、内部の圧が低くならなかったのですね。
紙袋交換時期について


また、今から掃除機を買い換えようという方には、ぜひぜひ下記の「元修理屋が選ぶおすすめ家電」さんの記事をご参考ください。紙パック式掃除機と、サイクロン式の掃除機のメリット・デメリットなど、とても勉強になりました♪
掃除機その2。紙パック式掃除機の仕組みと長所短所

さぁ、よく吸う掃除機で、張り切って掃除するぞ!


<スポンサーリンク>



 


▼▼こんな記事もどうぞ▼▼
・蝿・ハエ・はえぇー 「叩き方のこつ」と「しとめる方法」
・Amazon Echo 日本でも買えるの?2台あるとどうなる?
・こっそり、白髪染めのレビューを…

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422628396
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック