おいしい宇治の茶団子「中沢菓舗」おみやげに♪ 京阪黄檗駅すぐ

誰かのお宅へお邪魔する際、以前は「宇治の手土産、どうしよう?」と悩んでいましたが、最近は

京阪黄檗駅すぐの「中沢菓舗」さんの茶団子を持っていくことが多いです。
中書島方面行きの改札の目の前です。JR黄檗駅からも、徒歩3分ほどです。

chadango1.jpg

昔ながらのお店、という感じで、初めてのときは少し入りにくかったのですが、中に入ると、おじちゃんが
「いらっしゃーい」と奥から出てきてくださいます。

500円で1箱に茶団子12本入り。24本入りの箱もあります。

自宅で食べるときには、プラスチックパック入りの12本で480円のものを買います。
chadango2.jpg

毎朝早起きして、手作りで作っていらっしゃいます。保存料が入っていないので、翌日くらいまでに食べたほうがよいようです。

宇治の茶団子もお店によって材料も食感も様々で、こちらの中沢菓舗さんのお団子は、ねっつりやわらかめ、口に入れると柔らかいお茶の香り。こどもたちがこちらの茶団子が大好きで、他のお店のだと、「いらない、いつものがいい」というくらいです。

ちなみに、つるんとして硬めのお団子は、日持ちはしますね。けれども、個人的には柔らかい、中沢菓舗さんのお団子のほうが好きです。

お店は不定休ですが、火曜日や水曜日はおやすみのことがあるようです。土日はだいたい開いています。
営業は9:00-18:00。9時少し前でも、シャッター横のドアから声をかけたら出てきてくださると思います。

お近くに来られた際には、ぜひ買ってみてくださいね。




▼▼こんな記事もどうぞ▼▼
・京都周辺で行っておきたいスポット!遊び場、温泉(京都滋賀三重)子連れでおでかけ♪
・自衛隊宇治駐屯地 創立65周年記念行事 2016/11/26(土)今年はヘリコプターが!
・宇治のパン屋さん たま木亭に行ってきました! 2016年10月
【2016夏】京都鉄道博物館に行ってきました! 前売券買っとけば良かった…の巻(追記あり)
・【京都駅・宇治駅】中村藤吉の生茶ゼリィ&うじきんソフト 覚書
・梅小路公園「すざくゆめ広場」「チンチン電車乗車」 2015
・アニメの聖地 ナカジベーカリー


<スポンサーリンク>
伊藤久右衛門 宇治抹茶生チョコレート 16粒箱入り 和紙ラッピング


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック