引っ越し(市外へ転出)手続きをしてきました(転出の備忘録)

昨年、同じ市内で引っ越しをしたのですが、今回の引越は市外へ転出です。

昨年の記事はこちら→【引越手続の経験談】住民票・運転免許証 住所変更にマイナンバー通知カードは必要?

前回とは違い、こどもは転校、転園をしなければならないので、その分手続きが多くなった気がします。

市役所では、転出の14日前頃から転出手続きができるようなので、先日市役所へ転出手続きに行ってきました。

転出届自体は1枚の複写式の紙で書く分量はそれほど多くありませんでしたが、1枚に5名分までしか書けなかったので、6人家族の我が家は2枚書きました。

その後、市役所でもらった手続きリストを手に、市役所内をぐるぐる~ぐるぐる~。

1時間ほどで各手続きが終わりました。3月後半だともっと市役所が混んでいると予想されるので、手続きにはさらに時間がかかるかもしれません


<持ち物(転出手続き@市役所>
・身分証明書(運転免許証など)
・印鑑(認印)
・住民基本台帳カード、マイナンバーカード(個人番号カード)を持っている人は、そのカード

  ※転出の手続きには、マイナンバー通知カードは要りませんでした。転入の手続きに必要なようです。

以下、転出前後に行った手続きを備忘録として書いておきます。

<学校関係>
引越し前の市の教育委員会と小学校、引越し先の教育委員会と小学校へそれぞれ事前に電話連絡。我が家は3月中旬に住民票を移すのですが、学校は前の学校に年度末まで在籍することにしたので、「区域外通学」という手続きを引越し前の市役所の小学校担当の課で行い、引越前の学校に書類を提出しました。

<幼稚園>
引越し前は私立の幼稚園でしたが、引越し先では保育所の申請(次項)をしているので、結果を待って、もし保育所に入れなければ、引越し先で公立幼稚園の手続きをする予定です。自治体にもよるかもしれませんが、池田市の公立幼稚園の場合は、住民票を移してから出ないと公立幼稚園の手続きを始められないようです。

<保育所(保育園)>
引越し先(池田市)の4月一斉保育所入所の申込期限(12月半ば)に賃貸契約が間に合わなかったので、転入者向けの二次募集(1月末締切)に申し込みました。池田市での転入者向けの二次募集は今回が初めてらしいです。12月に申し込んだ人の結果は2月末に出ているようですが、二次募集は3月10日頃となるようです。
現在通っている宇治市の保育所の退園手続きは、既に保育所に退所届を出してあったので必要ありませんでした。

<乳幼児医療費助成>
今回は都道府県をまたがった引越のため、乳幼児医療費助成も受給者証も変わります。転出届を出してから住所地の変更日(実際に引越する日)まで1週間程度あったので、もしかしたら病院に行くかも・・・ということで、手続きの書類だけ市役所で出して、実際の受給者証は引越し後に郵送で返還することになりました。

<電気、ガス、水道>
立ち会いが必要だったのは、ガスの開栓のみ。電気はネットのみで手続きOK。水道の開栓もネットで手続きができ、口座引き落としの手続きを金融機関ですることに。ガス閉栓は電話で依頼しましたが、閉栓時の立会は今回は必要ありませんでした(取り外すガス機器がないため)。

<電話、インターネット>
引越し前は固定電話(光でんわ)を使用していましたが、引越し先では使わないことに。引越し前も引越後もNTT西日本なのですが、料金に一部不明なところがあったのでサポートセンターにネットで問い合わせをしたところ、数日後に電話がかかってきてその電話で引越手続きもできました。また、プロバイダへの手続きも同じ電話でNTT→プロバイダへの連絡を手配。引越し先のマンションが、NTT工事の不要なマンションであったため、意外と簡単に引越手続ができてよかったです。引越前後に、返還する必要のある装置をゆうパックで返送します。

<郵便>
インターネットで転居手続きをしました。スマホかPCが必要です。後から確認の電話がかかってくることも。 e転居 https://welcometown.post.japanpost.jp/etn/
A(前住んでいた家)→B(現住所)→C(引越し先)の場合、
「A→B」への転送を以前からしていたのですが、今回新たに「A→C」と「B→C」の手続きをしました。

<銀行、証券会社など>
書類を店舗でもらったり、郵送で取り寄せたりしたりしたので、運転免許証の住所変更をした後、郵送で手続きをする予定です。


以上、転出時のざっとした備忘録です。

転入後、今度は運転免許証の住所変更や、印鑑登録、個人事業主の住所変更、車庫証明(自動車保管場所証明)変更登録などが必要になってくる予定です。

それらはまた別の記事で。


▼▼こんな記事もどうぞ▼▼
・【引越手続の経験談】住民票・運転免許証 住所変更にマイナンバー通知カードは必要? 冒頭に紹介した記事です。
・引っ越しの見積もり! 京都(宇治)から大阪へ おすすめ業者は?(経験談)
【初めての贈与税申告・納付】方法?手順?引っ越ししたら?平成27年からの直系の特例税率って?

<スポンサーリンク>
お手入れ楽チン、ダイニングラグマット

防音、床のキズ防止にコルクマット

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447676024
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック