【旧型でもOK】Fire TV stick リモコンでYouTubeアプリの音声検索をする方法

AmazonのFire TV stickユーザーです。AmazonビデオやYouTubeの動画がTVで気軽に見ることができ、我が家で大活躍している製品のひとつです。

ただし、従来、Fire TV stickの不満のひとつに、

音声検索の範囲がAmazonビデオやAmazon Musicに限定されていた

というものがありました。


ところが、最近のアップデートで

あれ??検索結果にYoutubeアプリも表示されるようになってる?


<検索手順>

こちらは、Fire TVのホーム画面。あ、ドラえもんをよく見ていることがバレバレ(苦笑)
Fire TV ホーム.jpg

試しに「おかあさんといっしょ」と音声認識リモコンを押しながらしゃべってみると・・・

検索結果のAmazonビデオの下に、Amazon Musicと並んでYouTubeアプリが!
おかあさんといっしょ 検索.jpg
YouTubeアプリを選択すると、アプリが起動し、
Youtube 赤.jpg

おー、検索ボックスに「おかあさんといっしょ」の文字が入力され、検索結果にはだいすけお兄さんが!!!
結果 おかあさんといっしょ.jpg

<注意>
ただし、検索したキーワードによっては、Youtubeアプリがストレートに表示されない場合があります。

例)マザーグースクラブ
(我が家でよく見ている英語の歌の番組です。)

「マザーグースクラブ」と音声検索すると。。。

こんな白黒の悲しい表示になりますが、音声認識リモコンの「三」みたいなボタンを押すと、
結果 マザーグースクラブ.jpg

YouTubeアプリだ!
Youtube マザーグース .jpg

Youtubeアプリが起動し、
Youtube 赤.jpg

無事にYoutubeアプリ上でマザーグースクラブの動画が検索結果に出てきましたよ~。
Youtube結果 マザーグース.jpg

<まとめ>
一度音声認識に慣れてしまうと、リモコンでいちいち文字を入力するのが面倒になりますよね。
今までも、スマートフォン(タブレット)のアプリを使えばYouTubeの動画を音声検索できたりしましたが、いちいちスマートフォン(タブレット)のアプリを起動のが地味に一手間かかり、不便性を感じていました。
今回、リモコンに話しかけるだけで音声検索できるようになったことは大変嬉しいことです。

ただし、今回のアップデートはFire TV上のアップデートで、YouTubeアプリでのアップデートではないので、
YouTubeアプリ上で続けて検索するときは従来通り文字入力するか、音声認識リモコンを使って改めて最初から音声で検索(もう一度YouTubeアプリに入り直すことになります。PINを設定していると、少し面倒くさいです。)

先日、Fire TV stickの新型が発売され、「新型ではYouTubeの音声検索ができるらしい」と噂に聞きましたが、どうも新型でできることも今回紹介した旧型でできる検索と同じようなので、もうしばらくは旧型で様子を見たいと思います!

Newモデルはこちら↓



▼▼こんな記事もどうぞ▼▼
・増え続けるAmazon echo兄弟。ざっくり違いや特徴は何? echo show、echo look
・Amazon Kindle Fire タブレット 8GBを買ってみました!(1週間使用後の感想)※2ヶ月使用ご感想追記 ※他のブログへリンク

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック