丹波自然運動公園に行ってきました! 2017

大阪府池田市に引っ越して最初のGW連休前の土日、どこかおでかけに行こうと新しい遊び場を探したところ、

・神戸市立須磨離宮公園
・神戸総合運動公園
・伊丹スカイパーク
などが候補にあがりました。

が、

神戸は意外と距離があるし、混んでいそう・・・伊丹スカイパークは近いので、何時でも行ける。。。

となかなか決まりません。

地図とにらめっこしていたら、意外と京都の亀岡とか京丹波とか近いじゃない?

となり、「丹波自然運動公園」に行くことにしました。

先日購入した簡易テントを持ってドライブ出発!


池田からは一般道でも1時間と少し。全然渋滞もなく、信号もほとんど止まらず、天気も良くて快適なドライブでした。京都縦貫自動車道を使えば、京都からも大阪からも50分~1時間半程度のドライブで行ける遊び場です。

まず着いて困ったのが、あまりに広くて、どこの駐車場に停めたらよいかがわからなかったこと!
駐車場があちこち(しかも無料!)あり、園内マップを持ってこなかったのが悔やまれました。

こども向けの遊具エリアが2ヶ所あり、しかも距離が離れています。
どちらに行くかを決めてから、駐車場に停めましょう。

<遊具エリアその1>こどもの遊び場

・小さい子から小学生向けのカラフルな遊具
・正門入ってすぐの駐車場、もしくは北門すぐの駐車場
※今回は実際に遊んでいないのですが、遠目に見てこどもたちは「遊びたーい!」と大興奮。次回のお楽しみです♪

<遊具エリアその2>森の遊び場
・小さい子も遊べなくはないが、主に小学生以上向け
・木製の巨大遊具が複数。滑り台、吊橋、平均台みたいな一本橋、うんてい、ターザンロープ、タイヤ登りなどなど(写真は、この記事の後半に載せています~)
・近い駐車場は、球技場やプールの近くの駐車場だと思います。

我々は、よくわからずに公園管理棟横の広い駐車場に停めてしまい、今回のお目当て、
「森の遊び場」まで移動するのが大変でした^^;

ベビーカーでもルートを選べば移動可能です。
ベンチや芝生もあちこちにありましたが、日よけも兼ねて簡易テントを持っていきました。

土日でよい気候の日にも関わらず、遊んでいたのは我が家を含め3組程度。思いっきり楽しめました!!!

丸太を組み合わせた大型遊具が4つ?5つ?ほどあり、私も遊んでみたのですが、結構体力を使って次の日に筋肉痛になってしまいました。。。

3歳、5歳、7歳それぞれ楽しんで遊んでいましたが、怖くてできないアスレチックもあったので、小学校高学年でも楽しめるんではないかと思います。1歳は草地に座って草を引っ張って遊んでいましたw

ボールやフリスピーみたいなものを持っていったら良かったなー。


夏は、ウォータースライダーのあるプールも楽しめるそうです。また行ってみたいと思います!!!


tanba_shizen1.jpg
tanba_shizen3.jpg
tanba_shizen2.jpg

丹波自然運動公園
〒622-0232 京都府船井郡京丹波町曽根崩下代110−7
代表電話 0771-82-0300
公式サイト http://www.kyoto-tanbapark.or.jp/


▼▼他にもこんな記事もどうぞ▼▼
・京都周辺で行っておきたいスポット!遊び場、温泉(京都滋賀三重)子連れでおでかけ♪
・【2016夏】京都鉄道博物館に行ってきました! 前売券買っとけば良かった…の巻(追記あり)
・関西 こどもの工場見学・体験 2016 夏
・もくもくファームに行ってきました! 2015夏 PaPaビアレストラン等

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック